KSブログ

徒然なるままに

よりそう

8年前の今日。 まだ移転前の上板橋の事務所で独り、パソコンに向かっていました。 突然、ぐらぐらっとしたかと思うと棚の上に置いてあったカタログや見本帳が ドサド …「よりそう」の続きを読む

新しい時代に向かって

2019年も始まって、1月ももう半分を過ぎました💦 今年は平成最後というフレーズがあちらこちらで聞かれ。。 一つの時代「平成」を振り返るという番組がお正月から …「新しい時代に向かって」の続きを読む

☆MERRY CHRISTMAS☆

最近、ニュースを見ていても世界が自己中心的な考えに傾いていっている気がしています。 大きな国同士の関係から始まり、店員に対する客の態度、同じマンションの住民同士 …「☆MERRY CHRISTMAS☆」の続きを読む

月考察

小さな頃からなぜか、お月様が好きでした。 夏の夕暮れ時、公園のブランコにのりながら行ったり来たりする月を飽きずに眺め おうちに帰るまでずっとついてきてくれる月に …「月考察」の続きを読む

遠い海の記憶

生命は海から産まれた・・・ 幼い頃に学んだ最初の生物学的な知識は、ストンと自分の中でとっても腑に落ちた記憶があります。 「だから、涙も汗もしょっぱいんだ」 「だ …「遠い海の記憶」の続きを読む

変わらずに・・

実家の近く、住宅街の真ん中に昔ながらの風景が残されている場所がある。 「緑地保存地区」丘の連なりに畑や雑木林、昔ながらの古民家が点在している。 小学生の頃は、そ …「変わらずに・・」の続きを読む

女子会♪

先週末の夕飯をONOさん、SORAと一緒に66で。。 女の子のお祭りをお祝いしました♪ 幼い頃・・・ まだまだ寒い、晴れたお休みの日に押入れから一つづつ出すお雛 …「女子会♪」の続きを読む

雪の色のように

一面の銀世界・・ 雪の白色を表現するのに、ぴったりの言葉だなぁって思います。 陽のひかりに照らされた山々は、本当にピカピカしていて見とれてしまいます。 毎年 …「雪の色のように」の続きを読む

ノスタルジア

年末・年始を実家で過ごしました。 横浜の郊外の街は、10歳で移り住んだ頃には家もまだまだ少なくて 狸にもお目にかかれるような(笑)新興住宅地でした。 今では、朝 …「ノスタルジア」の続きを読む

thumbnail

一年の終わりに・・・

今年もあとわずか・・・ この時期になると、一年のあっという間さに愕然とします。年初に考えていた今年への思いは どうだったかな?何か成長できたことがあったかな?と …「一年の終わりに・・・」の続きを読む