KSブログ

きょうこさもなきこと

よりそう

8年前の今日。
まだ移転前の上板橋の事務所で独り、パソコンに向かっていました。
突然、ぐらぐらっとしたかと思うと棚の上に置いてあったカタログや見本帳が
ドサドサっと落ちてきて・・その時はまだあんなに被害の出た大きな地震とは思わず
KANOさん達の帰りを普通に仕事をしながら待っていたのを覚えています。
あとからあとから被害の情報が分かるにつれ、そして小学校と高校に行っていた
子供達との連絡も取れずに、焦りと怖さが襲ってきたのを鮮明に思い出します・・・

先日、娘が大学のゼミ研修で岩手の陸前高田を訪れる機会がありました。8年経っても
まだまだの状況を目の当たりにして、あの震災のすごさと恐ろしさを実感したそうです。
やはり、だんだんと薄れていくその当時の想いや記憶をとどめて、被災地に気持ちを寄せること
今後の防災への教訓に生かさなくてはいけないと改めて私も感じました。

前を向いて日々、復興に向けて頑張っている人たちが少しでも心安らぐ時間が増えます様に・・・
東北にも春がもうすぐやってきますね。
厳しい冬を乗り越えた木々には、より一層つややかで艶やかな花々が咲き誇ります。
わたしもおばあちゃんと昔見た桜、見たくなりました・・